fc2ブログ
鉄道模型 自動運転への道
鉄道模型ビギナー・電子回路アマチュア・ソフトウェアそこそこの管理人が、鉄道模型の自動運転・自動運行を最終目標にあれこれ試しています。
自動運転対応レイアウト

自動運転対応レイアウト製作中

相変わらずブログ放置してるけど、レイアウターソフトで構想した自動運転対応レイアウトは実際に制作中。
・・・って、最後の記事から4年半経ってるな。

しかし、固体のように見えるガラスも実は液体で、長~い時間の中ではゆっくりゆっくり流れているのだ。
それと同じように、自動運転レイアウト構想も長~~い目で見れば進んでいるのだ。

で、先日からやっとこのレイアウトに 誤作動の少ない光学式車両センサーの回路 で書いたセンサーの組み込みを始めた。
このレイアウトだとセンサーを最低18個組み込まなければならないのだけど、また途中で放置状態に戻らないようにしないと…。

その他、このセンサーを接続してDigitrax BDL168のように動作するLoconet対応機器なんていうのも作っていた。

BDL168互換車両検知器

こいつをレイアウトに取り付けろ。デジトラックスのパケットを参考に開発したんだ。
すごいぞ、レイアウトの可能性は数倍に跳ね上がる。
さあ、すぐにレイアウトに取り付けて試すんだ!
(こんな古い物を・・・酸素欠乏性にかかって・・・)

関連記事

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2024 鉄道模型 自動運転への道 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.